沿革|企業情報

沿革

昭和49年12月
九州・沖縄地区の相互銀行13行と主要生損保会社等の出資により設立
昭和50年1月
信用保証業務取扱開始(本社:福岡市中央区渡辺通2丁目)
昭和53年9月
保証残高1,000億円達成
昭和58年9月
本社社屋移転(本社:福岡市中央区博多駅前1丁目)
保証残高2,000億円達成
昭和59年12月
設立10周年
昭和60年4月
     9月
(株)信用情報センター(現(株)シー・アイ・シー)加盟
保証残高3,000億円達成
平成2年3月
(株)日本情報センター(現(株)日本信用情報機構)加盟
平成6年12月
設立20周年
平成8年6月
本社ビル取得・移転(現本社:福岡市博多区博多駅東1丁目)
平成8年11月
社是の制定
平成11年3月
保証残高4,000億円達成
平成12年8月
全国銀行個人信用情報センター加盟
平成12年12月
(株)シーシービー(現(株)日本信用情報機構)加盟
平成16年12月
設立30周年
平成17年10月
クレジット個人情報保護推進協議会(現32日本クレジット協会)入会
平成18年3月
保証残高5,000億円達成
平成21年6月
かいぎん保証サービス(株)を合併
沖縄支社開設(支社:那覇市壷川1丁目)
平成26年5月
保証残高6,000億円達成
平成26年12月
設立40周年
平成27年12月
保証残高7,000億円達成
平成29年11月
保証残高8,000億円達成

信用金庫・信用組合・JAの取引開始

平成16年 4月 福岡信用金庫
平成17年 1月 熊本信用金庫
平成18年 4月 JA福岡市東部
6月 大川信用金庫
6月 福岡県中央信用組合
7月 JA粕屋
7月 JAふくおか八女
8月 佐賀信用金庫
9月 JA柳川
10月 JAみなみ筑後
12月 JAみづま
平成19年 1月 JAむなかた
3月 JA北九
4月 杵島信用金庫(※1)
4月 西九州信用金庫(※1)
4月 大分県信用組合
4月 唐津信用金庫
8月 筑後信用金庫
平成20年 4月 たちばな信用金庫
平成21年 1月 福岡ひびき信用金庫
2月 コザ信用金庫
平成22年 6月 鹿児島相互信用金庫
8月 遠賀信用金庫
9月 伊万里信用金庫
平成23年 3月 佐賀西信用組合
8月 南郷信用金庫
平成24年 3月 鹿児島信用金庫
11月 佐賀東信用組合
平成27年 4月 JA 福岡市
4月 JA ふくおか嘉穂
9月 とびうめ信用組合
平成28年 10月 JA福岡京築

(※1)現・九州ひぜん信用金庫

ページの先頭へ